学生ローンHPナビは、学生ローンをはじめとしたキャッシングと消費者金融のHPが集まる金融の総合ナビゲーションです。

学生ローンHPナビ

きっと役に立つ!!
学生ローンHPナビでは、学生キャッシングと消費者金融全般のお役立ちHPを、スペースを惜しむことなく、大々的に公開してしまおう!!という、本格派の学生ローンNaviサイトです。
「どうせ学生ローンの専門店ばかりを紹介する例のアレでしょ?」そんなこと考えてませんか?
学生ローンHPナビは、厳選に厳選を重ね、ご覧頂く皆様に決して恥ずかしくないものばかりを集めた、学生ローンとキャッシングの総合窓口を目指します!!
私がこの学生ローンNaviサイトを立ち上げた理由は、学生ローンについて誤った認識と偏見が、世の中に浸透してしまっていると感じたからです。
実際に利用する学生さんは、友達からいろいろと話を聞いているので、ある程度の正確な情報は伝わっているようですが、学生ローンを使う学生さん以外の人達に誤解した認識が多いようです。
ガリレオガリレイが「地球は丸い」と言った時に、何人の人たちが信じたでしょうか?
ほんの数年前までは、宇宙は地球を中心として周っていると皆信じていました。
これらは妄想であり、真実を確かめなかったからこのような誤った認識が、「常識」となってしまうわけです。
学生ローンは、社会的に貢献している業種とは言えないかも知れません。
むしろ社会悪として世間からはイメージされています。これらのイメージはサラ金=悪者という固定観念から生まれるものなのです。
ましてや学生ローンは学生にお金を貸すわけですから、そう思う人が多いのも致し方ないのかも知れません。
しかし、地球は丸いとわかっていながら、それを主張せず、ただ黙っているだけでは何もはじまらない・・そう考えるようになりました。
学生ローンは学生さんから見れば、気軽にキャッシングができるので重宝されています。
大手の消費者金融会社では学生さんを敬遠しがちですから、学生さんにとってはイザ!という時にとっても助かる存在なのです。
確かに収入が不安定な学生さんに、お金を貸すのはどうかという意見もわかります。
ただ、学生さんにお金を貸す行為は、決して全てが悪いものではないということをわかって頂きたいのです。
例えば、学費を全て自分で賄っている学生さんにとって、生活費を切り詰めて学校に通う苦学生も、これだけ潤沢な社会になった現代においてもまだまだたくさんいらっしゃいます。
「学費をどうしても今月中に納めなければ退学になってしまう」という場合、どう対応すれば良いですか?親など頼る人がいる人はまだ幸せです。ですが世の中には頼る人さえいない学生さんは星の数ほどいるのです。
そんな人達が学費や生活費に充てる目的で、学生ローンでキャッシングすることに誰も非難はできないと思うんです。
このような人達は若いうちから苦労を重ねていますので、将来は立派な人になると思います。
きっと社会に貢献する人になるでしょう。
学生ローンが高田馬場に多いのは、高田馬場に学生ローンがたくさんあるからですが、早稲田大学をはじめ、専門学校や予備校生など、多くの学生さんたちが利用しています。
当サイト、学生ローンHPナビでは、そんな学生さんたちを陰から応援しています。

▲このページのトップへ